« 早発白帝城(李白) | トップページ | 一市民が見た「京都マラソン2012」 »

2012年3月10日 (土曜日)

おめでたい話(株主優待が届いた話)

アース製薬から株主優待品を送ってきました。

ーーーーーーーーーー

1961

殺虫&虫よけグッズでした~。ありがとうございます。これからのシーズンに向けて使わせていただきます。

日経電子版に書いてましたけど、最近米国ではMV(マネージド・ボラティリティ)といって、値動きの小さい株の運用が注目されているそうです。リーマンショックやユーロ圏の債務問題で多くの株が値を下げた中、比較的値動きの小さかった株を集めた投資信託やETFです。これらには高配当株が多く、短期的には利益を得ることが難しくても長期的には安定した配当などが期待できるからです。具体的な銘柄は詳しくはわかりませんが、ダウ銘柄から思いつくところを挙げれば、JNJ(ジョンソン&ジョンソン)、PG(プロクター&ギャンブル)、KO(コカ・コーラ)などでしょうか。それでいえばアース製薬(4985)は、日本株のMVに適していると思います。配当利回りもよく、株主優待も魅力のひとつです。ただ、相場の上昇局面のときに値上がりは鈍いですし、逆に値を下げる場面に遭遇したりします。

結局、株式投資に絶対安全なんてありえませんから、どれだけリスクを取れるか、って話になるんですけどね。ただ、私の思ってることと同じことが米国でも注目されているという記事がちょっぴりうれしかったのでした。

アース製薬さん、応援しています

【196】

« 早発白帝城(李白) | トップページ | 一市民が見た「京都マラソン2012」 »

おめでたい話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おめでたい話(株主優待が届いた話):

« 早発白帝城(李白) | トップページ | 一市民が見た「京都マラソン2012」 »