« 食む(はむ) | トップページ | 将東遊題壁(月性) »

2012年6月 7日 (木曜日)

人を呪わば…

本を読んでいたら

人を呪わば穴二つ

という、ことわざとも警句ともとれるような言葉を見つけました。いったいどういう意味なのでしょうか? 簡単に調べてみました。

ーーーーーーーーーー

一説によると、陰陽師が人を呪殺しようとするとき、呪い返しの術にあうことを覚悟して、相手と自分と墓穴を二つ掘らせたことに由来します。転じて『人を恨んだり、呪ったりするときには、それなりの覚悟が必要』という意味です。安易に呪ってはいけません。

【285】

« 食む(はむ) | トップページ | 将東遊題壁(月性) »

知りたい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人を呪わば…:

« 食む(はむ) | トップページ | 将東遊題壁(月性) »