« 里人はさともおもはじをみなえし(蕪村) | トップページ | わがせこが来べきよひなりさゝがにの蜘蛛のふるまひかねてしるしも(衣通姫) »

2012年9月 9日 (日曜日)

逸らかす。

先日、ある人からのコメントに「なんだか逸らかされてしまいましたね」という文章があり、一瞬何と読むのかわかりませんでした。

『もしかしてこれは、はぐらかされて ではないかな?』

と、思って調べてみました。

ーーーーーーーーーー

まず、辞書(新明解国語辞典)ではぐらかすを引くと、

相手が勢いこんで追及して来る質問に、まともに答えないで、一般論をぶったり話題を変えたりなどして、相手の気勢をそぐ。

連れの人などを、うまくまく。

とありました。コメント文の意味的には合っています。ただ、表記は漢字ではなくひらがなです。広辞苑も見てみましたが、同様にひらがな表記でした。パソコンにはぐらかすと入力しても、漢字変換されません。漢和辞典(新明解漢和辞典)で「」を調べてみても、やはり「はぐれる」などという読み方はありません。 

次にウィクショナリー(Wiktionary)を引いて、はじめて「はぐれる」の項に「逸れる」とあててあるのを見つけました。ウィクショナリーによると「」の訓読みに、

【そ-れる、そ-らす、はぐ-れる、はや、へん、いっ】

とあります。どうやら、これらは常用漢字外の読み方のようです。ここでようやく、

『やっぱり はぐらかす で合ってたか』

と、ホッとした次第です。

ーーーーー

それにしても「逸らかす」を、さりげなく書いてくるとは驚きです。コメントの主は学生時代から超ものしりで有名だった友人です。ウン十年来のつきあいですが、相変わらずたいしたものだと感心します。それとも、漢字変換ソフトが違うだけでしょうか。

いずれにしても、ひとつかしこくなりました。ありがとうございました(笑)

【379】

« 里人はさともおもはじをみなえし(蕪村) | トップページ | わがせこが来べきよひなりさゝがにの蜘蛛のふるまひかねてしるしも(衣通姫) »

知りたい!」カテゴリの記事

コメント

>竹馬の友さん
とても勉強になったので、ブログネタにさせていただきました。わざわざのコメントをありがとうございます。励みになります。

これは失礼致しました、確かに仮名(おっとこれも当て字でした)表記にすべき
ですね。
ご指摘の様に広辞苑でも新辞林でも"かな"表記で記載されています。
三省堂の類語実用辞典には「惑わす」の類語として、漢字表記が有る様です。
大辞林にも漢字表記として載ってる様ですが、これは未確認。

またご明察の通り、小生が使用しております IME は、未だに WXG なんですが、
これだと「逸らかす」も「逸らかされる」も最初の変換候補として出てきます。
因みに「逸(そ)らされる」の場合も、間違いなく変換してくれますね。

特に WXG が優れているとも思いませんし、大変旧い IME なので最新のものに
乗り換えたいとも思いますが、辞書登録をある程度鍛えてある事と、慣れている
という事もあり使い続けています。

PC や携帯で難字(これは辞書に載ってますよ)も簡単に使える様になりましたが、
間違いや不適切な変換には注意しなけりゃなりませんね。
因みに、もぅすっかり手書きでは漢字が書けなくなりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逸らかす。:

« 里人はさともおもはじをみなえし(蕪村) | トップページ | わがせこが来べきよひなりさゝがにの蜘蛛のふるまひかねてしるしも(衣通姫) »