« 「多生」と「他生」の違い。 | トップページ | 「かけことば」と「なぞかけ」 »

2012年10月 9日 (火曜日)

ひさびさ、ねねの湯。

※「ねねの湯」は昨年11月に再び閉館しています。以下の記事は私自身の思い出のために残しておきます。ご了承ください。(2014/6/24追記)

ーーーーーーーーーー

我が家のお気に入り、癒し太閤 ねねの湯へ久しぶりに行きました。

4091_2

2012年4月に復活オープンしてから4回目、4カ月ぶりの訪問になります。

4092

玄関まわりのポスター類は、前回6月の訪問時よりすっきりした感じです。清潔感にあふれています。なんといっても、公衆浴場は清潔感が一番大切ですからね。

4096_3(パンフレット)

2階入浴受付にパンフレットが置いてありました。8月から通常の入浴料(平日700円、土日祝800円)で再入浴が可能になっています。

4093

2階受付で申し出ると「再入浴券」をくれました。髪剪處(かみきりどころ)でさっぱりしてもう一度入浴するとか、入浴→お食事処ねね→再入浴など、グループで来館する際にはより一層楽しめそうです。ただし再入浴は当日限り、館外へ出るのはダメとのことです。

4094

お食事処ねねでは、新たにランチメニューができていました。手前が豚汁定食、奥がミックスフライ定食です。ともに600円(コーヒー紅茶付は+100円)でした。写真のビールは別です。再入浴する際は泥酔しないようにしましょう(笑)

さらにイベントカレンダーなるものができて、メンズデー、レディースデー、シルバーデーなど、お得なイベントが日替わりで行われているようです。

ーーーーー

4095

今回は平日の昼間、お客さんの少ない時間帯の感想になりますが、清潔感あり愛想ありお得感ありでした。ねねの湯が復活してかれこれ半年。いよいよ軌道に乗ってきたかな、という印象です。なので「復活 オープン」ののぼりは、そろそろ不要ではないでしょうか。というか、せっかく玄関まわりや館内はきれいにされているのに、駐車場ののぼりが、かなり色あせて破れているのが残念でした(苦笑)

それにしても、秋晴れの半日、パンフレットにあったとおり、「ゆったり。まったり。醍醐の癒し処、ねねの湯。」でした。機会があればまた癒されに行きます。応援しています。

【409】

« 「多生」と「他生」の違い。 | トップページ | 「かけことば」と「なぞかけ」 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさ、ねねの湯。:

« 「多生」と「他生」の違い。 | トップページ | 「かけことば」と「なぞかけ」 »