« いまなんじはかぎれり(論語) | トップページ | 蒲団着て寝たる姿や東山(嵐雪) »

2013年2月19日 (火曜日)

最近知った難解語&難読語。

最近、ある人に以下の難解語・難読語について聞かれました。

ーーーーーーーーーー

●回禄(かいろく)=焼けてしまうこと。焼失。火事。中国の火の神の名から。

●上林下若(じょうりんかじゃく)=酒肴のこと。

上林=もともとは上林苑(秦の始皇帝が創設した広大な苑)の果実の意。転じて肴をさすようになった。

下若=中国浙江省の美酒を産した村の名前。転じて美酒そのものをさすようになった。

●倩(つらつら)=つくづく。よくよく。念入りに。(熟、熟々とも)

●旁(かたがた)=ついでに。

●弄る(いじる)=手でもてあそぶ。こねくりまわす。いじめる。なぶる。

●宛ら(さながら)=そのまま。ちょうど。あたかも。

●与り知らぬ(あずかりしらぬ)=関係ない。かかわりがない。

ーーーーーーーーーー

残念ながら、すべて意味がわからないか、読めません(or書けません)でした。メモとして残しておく次第(苦笑)

【542】

« いまなんじはかぎれり(論語) | トップページ | 蒲団着て寝たる姿や東山(嵐雪) »

知りたい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近知った難解語&難読語。:

« いまなんじはかぎれり(論語) | トップページ | 蒲団着て寝たる姿や東山(嵐雪) »